« 谷中から上野へ | トップページ | 東京大学 »

2009年1月30日 (金)

本郷へ






Hongo, Tokyo / Canon EOS40D, Sigma 30mm f1.4

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 谷中から上野へ | トップページ | 東京大学 »

コメント

獅子鶏さんの写真のトーンは、
いつ見てもいいですね。溜息が出ます。
煙突の写真は特にゾクゾクしました。

投稿: marikichi10 | 2009年1月30日 (金) 午後 11時15分

こうして拝見してみると、SIGMAの35mmは
プラナーとはまた別の魅力があるなぁ~と。
というか、レンズの個性を存分に引き出されている
獅子鶏さんの凄さですね。

真ん中の写真、私の撮ったものは
全体に明るくなってしまっていて・・・
獅子鶏さんのは、いい感じの露出ですね~。

投稿: フルヤン | 2009年1月31日 (土) 午前 09時37分

marikichi10さん、こんにちは。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ず〜っ
と同じようなトーンを続けているような気もする
のですが、デジタルで始めてフィルムも加わり、
使うソフトもSILKYPIXから、Lightroomに代わり
最近ではPhotoshopも加わってます。環境が変わ
る度に、新しいトーンや色調を求めて試行錯誤す
るのですが、何だか同じようなところに落ち着い
てしまいます。やっていることは、その度に随分
違うのですが…。

投稿: 獅子鶏 | 2009年1月31日 (土) 午後 07時24分

フルヤンさん、こんにちは。

アハハ、実のところ全然使いこなせてないです。
最近、ようやくピントの合う確率が大分上がって
来ました。まだ偶然に頼っている部分があります
ね。今まではずっと主役の座に居たのですが、今
年に入ってからは、別のレンズにその座を奪われ
そうになってます。

投稿: 獅子鶏 | 2009年2月 2日 (月) 午後 05時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163611/27519138

この記事へのトラックバック一覧です: 本郷へ:

« 谷中から上野へ | トップページ | 東京大学 »