« 神楽坂界隈 | トップページ | ビニールボール »

2008年2月17日 (日)

路地散策

40D 1879a

40D 1896a
Tokyo / Canon EOS40D / Sigma 30mm f1.4

この辺りは素敵な路地で溢れています。
写真を撮りながらだと、5メートル進むのに何分もかかります。
同じようにカメラをぶら下げて歩く人と何度かすれ違いました。
相手が構えるフレームに入りそうだと物陰に隠れて見切れないように
気を配りあったりして、寒空だけど気分は少し暖かかったのでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 神楽坂界隈 | トップページ | ビニールボール »

コメント

しっとりとした写真ですね。
神楽坂には行ったことがありません。
こんな路地がたくさんあるなら、是非行ってみたいものです。
銀座や下町ともちょっと異なる雰囲気のようですね。

投稿: marikichi10 | 2008年2月17日 (日) 午後 05時46分

marikichi10さん、こんにちは。

名前に坂が付くくらいなので、本当に坂が多い
です。意識して撮ると面白いかもしれません。
(ワタシは今回は忘れてました(T_T)。最近は再
開発で、どんどんビルが建ち始めているので、
雰囲気のある景観を楽しめるのもあと僅かなの
かもしれません。

投稿: 獅子鶏 | 2008年2月17日 (日) 午後 07時04分

獅子鶏さん、こんばんは。
神楽坂は本当にすてきな路地が溢れていて、
カメラを持って歩いているとわくわくしてしまいますね。
何度かカメラ片手に行ったのですが、
その時も同じようにカメラを持った人たちと会いました。
同じ、写真を趣味とする人たちに出会うことも嬉しいですし、
(機会があれば、時々会話をしたり。)
お互い気を配りあうのもほっと暖かい気持ちになりますね。

投稿: anise | 2008年2月17日 (日) 午後 09時53分

30mm1本勝負、いいですねぇ。
白いハンガーの背景のボケ具合など、
うっとりと見とれてしまいます。

投稿: maopapa | 2008年2月18日 (月) 午前 07時38分

aniseさん、こんにちは。

東京でも品と情緒を兼ね備えた貴重な場所だと
思います。完全に観光地されてもおらず、住宅
地と言うわけでもなく不思議なエリアです。も
う少し通ってこの町を追求してみたいです。

投稿: 獅子鶏 | 2008年2月18日 (月) 午後 03時32分

maopapaさん、こんにちは。

このレンズ以外は使わないぞ!などと気合いを
入れている訳ではないのですが、maopapaさん
やmarikicih10さんの写真を拝見して撮影に出
ると最初にこのレンズを付けてしまってます(^o^)
で、付け替えるのが面倒になってそのまま…と
いうパターンが多いです。せっかくの一眼レフ
なのにもったいないですね。まめにレンズ交換
をされる方を尊敬してしまいます。

投稿: 獅子鶏 | 2008年2月18日 (月) 午後 03時43分

またまた渋い仕上がり!
ハンガーの写真は、凄く素敵ですね・・・。

しっとり、潤いを感じます。

投稿: フルヤン | 2008年2月21日 (木) 午前 12時27分

フルヤンさん、こんにちは。

実はハンガーにはイマイチ思ったところにピン
トが合っていません。まだまだ、腕を研かねば…。

投稿: 獅子鶏 | 2008年2月21日 (木) 午後 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163611/10554358

この記事へのトラックバック一覧です: 路地散策:

« 神楽坂界隈 | トップページ | ビニールボール »