« 灰色アパート | トップページ | 壁のリズム »

2008年2月20日 (水)

神楽坂自販機

40D 1917a
Tokyo / Canon EOS40D / Sigma 30mm f1.4

なんてことない自動販売機も
こうして見ると風情を感じる瞬間もあるのです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 灰色アパート | トップページ | 壁のリズム »

コメント

しっとりとした女性のうしろ姿、
いいですね~。
販売機のある日常の世界が一瞬で変わる瞬間ですね。
今、と、昔からの日本情緒がうまーく混在している
神楽坂ってすてきですね。

投稿: anise | 2008年2月20日 (水) 午後 08時23分

自販機のペットボトルのディテールが気持ち悪いくらい
良く出ていて、なんだか非現実的な空間に思えます。
ねじれた時空に迷い込んでしまったかのよう・・・。

デジタルならではの描写のような感じもします。

投稿: フルヤン | 2008年2月21日 (木) 午前 12時32分

aniseさん、こんにちは。

ワタシもこの女性をお見かけしたときには、ド
キッとしました。この瞬間を逃してはいけない!
と慌ててカメラを構えたのですが、どのジュー
スにするか悩まれていたようで、落ち着いて写
真に収めることができました。今思うと空気を
察知してジッとしてくれていたのかもしれませ
ん。

投稿: 獅子鶏 | 2008年2月21日 (木) 午後 09時50分

フルヤンさん、こんにちは。

そうですね。シャドウとハイライトを無理矢
理ひっぱり上げているからでしょうか? CGっ
ぽい感じのところがありますね。

投稿: 獅子鶏 | 2008年2月21日 (木) 午後 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163611/10603837

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂自販機:

« 灰色アパート | トップページ | 壁のリズム »