« ヘルシンキの街を歩く | トップページ | カバンの中 »

2008年2月 1日 (金)

上へ

Gx0012721a
Tokyo / RICOH Caplio GX100

こういう仕事は、多分ワタシには出来ないと思います。

・若い頃に比べると高いところが苦手になったから
・電線とかに触れるとビリビリッときそうだから
・下で支えてくれている人をどうにも信頼出来ないから

が主な理由でしょうか…。


ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ヘルシンキの街を歩く | トップページ | カバンの中 »

コメント

いきなり雰囲気が変わったので、吃驚しましたよ(^^;
国内復帰ですね。あぁ、獅子鶏さんが帰ってきた、と
感慨深いです。

投稿: maopapa | 2008年2月 3日 (日) 午前 06時39分

僕は高所恐怖症なので、こういう仕事は絶対ムリです。
高い所に昇ると、おしりの辺りがムズムズしてしまいます^^;

投稿: marikichi10 | 2008年2月 3日 (日) 午後 06時07分

maopapaさん、こんにちは。

ハハハ、戻って参りました。不思議なもので、
写真の加工方法はそんなに大差なかったりす
るのですが、撮り方の違いや被写体の違いで
見え方がずいぶん変わります。面白いですね。

投稿: 獅子鶏 | 2008年2月 3日 (日) 午後 09時51分

marikichi10さん、こんにちは。

ワタシも歳を重ねる毎にダメになっていくよう
な気がします。体力の衰えを補うように恐怖心
が危険を避けるようにしてくれているのかもし
れません。何だか自分で分析して、悲しくなっ
て来ました。

投稿: 獅子鶏 | 2008年2月 4日 (月) 午後 02時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上へ:

« ヘルシンキの街を歩く | トップページ | カバンの中 »