« 箱庭 | トップページ | のび太とカツオ »

2008年2月27日 (水)

河原で読書

40D 2025a

40D 2028a
Tokyo / Canon EOS40D / Sigma 30 f1.4

草と土だった川岸もどんどんキレイに舗装されていきます。

草花が生い茂る河原に近い住宅は
夏場に虫が増えて困るのだと言う話を聞いたことがあるので
整備されていくのでしょうね。

のどかに河原で読書を…なんて風景もおしりが痛くなってしまうので
少なくなっていくのかも知れません。


ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 箱庭 | トップページ | のび太とカツオ »

コメント

夕暮れ時なのでしょうか?
暖色系のトーンが気持ちを落ち着かせてくれますね。
きれいに整備されるのは良いことなのでしょうが、
無機質になったりで、一長一短ですね。

投稿: marikichi10 | 2008年2月27日 (水) 午後 10時25分

marikichi10さん、こんにちは。

何となく土や草のない塗り固めた風景には、
人の姿が少ない気がするんです。生命のオー
ラがなくなって淋しさが倍増しているのかも
しれません。気のせいかも知れませんが…。

投稿: 獅子鶏 | 2008年2月29日 (金) 午前 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 河原で読書:

« 箱庭 | トップページ | のび太とカツオ »