« お稲荷さん | トップページ | 昭和の壁 »

2007年10月 8日 (月)

40D 0675a

40D 0653a

40D 0687a

もともとは、あまり花とかを撮る機会は少ないです。
でも、雨露に濡れる花を見ていると儚げで無性に撮りたくなってしまいました。

ようやく持ち出せた一眼レフですが、
普段、GRDとかGX100ばかり使っている反動からか
ボケの強い写真ばかりです。
やっぱりファインダーを覗くとワクワクしてきます。


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気blogランキングへ

|

« お稲荷さん | トップページ | 昭和の壁 »

コメント

真ん中のピンク色の花の写真、雫の描写がきれいですね!
いやー、いろんな評判がありますが、このレンズ、獅子鶏さんは、どんな感じの印象ですか?私はとっても味のあるレンズのように思いますが・・・?

投稿: フルヤン | 2007年10月 8日 (月) 午前 11時51分

一眼レフはボケてナンボですからねぇ(^^;
一枚目の写真、葉っぱもいいですけど、私は
地面のタイルの部分が好きです。曇りの光が
柔らかくてすごくいい雰囲気です。

投稿: maopapa | 2007年10月 8日 (月) 午後 06時37分

僕は一枚目の中心部から左上へ、葉っぱのボケグラデがいいなあと感じました。

投稿: mit | 2007年10月 8日 (月) 午後 09時57分

フルヤンさん、こんにちは。

シグマ30mmの評価が分かれるのはクセの強さ
からかも知れませんね。周辺の画質の落ち方と
独特なボケの形など色々あって、使いどころが
中心に絞られてしまうところはかなり手強いレ
ンズだと思います。

投稿: 獅子鶏 | 2007年10月 9日 (火) 午後 03時01分

maopapaさん、こんにちは。

最近では、ブログとかでも素敵な柔らかい写真を
撮られる方が増えましたね。GRDに夢中でそれに
慣れた感覚だと、まだまだ修行が必要です。

投稿: 獅子鶏 | 2007年10月 9日 (火) 午後 03時28分

mitさん、こんにちは。

ワタシも柔らか〜く徐々にぼけていくのが好きで
す。たまたまそうなることに期待してしまうレベ
ルなので練習が必要です。

投稿: 獅子鶏 | 2007年10月 9日 (火) 午後 03時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163611/8274620

この記事へのトラックバック一覧です: :

« お稲荷さん | トップページ | 昭和の壁 »