« お富士さん1「十条富士神社大祭」 | トップページ | お富士さん3「GX100 ピント合わせ」 »

2007年7月 6日 (金)

お富士さん2「ハイテンション ボーイ&ガールズ」

Gx0010912a2

Gx0010918a2

メインの神社ですが到着してみると、
お参りの方が十数人ぐらい並んでおられました。
この人の列がなければ、おそらく気づかなかったと思います。
実際、何年も気づいていませんでした。

で、肝心のお社ですが、保育園のような施設の中(?隣?)の
塚のような小山のてっぺんに、ちいさく構えられてました。
行儀良くお参りして階段を下りると、そこは保育園の敷地の中…。
遊んでいる子供達がえらいハイテンションです。

で、この日は、ハイテンションの子供達を撮りまくりました。
元気があって大変によろしいです!

|

« お富士さん1「十条富士神社大祭」 | トップページ | お富士さん3「GX100 ピント合わせ」 »

コメント

「元気があって大変によろしいです!」の部分が
大変に気に入りました(^^) 子供の本分は「遊ぶ
こと」と思っている故、最近の子供たちには何か
違和感を感じているところなのです。よく言われ
ていることですが、子供同士で集まって何をして
いるかというと、全員下を向いてゲームをしてい
るんですよね。会話すらせずに・・・。そういったこ
とからすれば、多少テンションが高かろうが、やか
ましかろうが、どんどんやってくれよ、という気持
ちはよーく分かります。すっきりと気持ちのいい写
真ですね。

投稿: maopapa | 2007年7月 6日 (金) 午後 10時44分

maopapaさん、コメント感謝です。

確かに通学途中の子供達などを見かけて
は、何となく子供らしさをあまり感じる
ことができなくて、ニュースやらワイド
ショーやらで時々話題になっているよう
な人間味の乏しい寂しい時代になったの
かと心配しておりました。
でも、このお祭りを楽しむ子供達の姿を
見る限りまだまだ捨てたものじゃないか
もしれません。自分が子供時代に縁日を
歩いてワクワクドキドキしたものに同じ
ように大きく目を見開いて好奇心をあら
わにしている姿は見ていてこちらが楽し
くなりました。

今回のお祭りの写真はちょっとたくさん
撮ったのでクドイぐらい続くかもしれま
せんが、お暇なときにでもご覧いただけ
ると嬉しいです。

投稿: 獅子鶏 | 2007年7月 6日 (金) 午後 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お富士さん2「ハイテンション ボーイ&ガールズ」:

« お富士さん1「十条富士神社大祭」 | トップページ | お富士さん3「GX100 ピント合わせ」 »