« どこを見てるの? | トップページ | 広いってイイ! »

2007年5月27日 (日)

遠くを見ている

Gx0010144a

Gx0010150a

GX100を入院させるために銀座へ。
即日修理対応を期待したんですが、休日明けのせいか混んでましたね。
リコーのサービスの方々はなんであんなに腰の低い方ばかりなのでしょう。
いつもいつも感心してしまいます。
延々とぼやきオヤジのグチのような話を聞いてくれました。
で、いくつかのやりとりの末、翌日宅配便で送っていただくことに。

翌日、戻ってきたカメラを眺めて、
これでスッキリ気持ちよく使えるなぁと思ったのも束の間、
今度は広角ヨリでダメになってました。
マックでバーガーセットを買ってきたら
ポテトが入れ忘れられていたときよりショックでしたね。

再度、電話でリコーのサービスへ連絡したところ、即座に交換ということに…。
サービスの営業終了間近に電話したんですが、同様の問題が多数発生しているようで
交換機体が不足していて入荷連絡待ちということに…。
サービスの方も何件も対応されているのでしょうね。
最初に取り次いでいただいた方、件について対応していただいた方共に
とてもお疲れのようで気の毒でした。

とはいえ、こちらもコンパクトカメラとしては
かなり高額な出費をしているのでスッキリ解決しないのには
正直げんなりしてしまいます。
欠陥建築なんぞに当たってしまったら、おそらく立ち直れないですね。
ホントこういうのは、お互いにやりきれませんね。

週明けにはファームのアップデートもあるようなので
気持ちよく使えるようになってくれることを望むばかりです。

|

« どこを見てるの? | トップページ | 広いってイイ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠くを見ている:

« どこを見てるの? | トップページ | 広いってイイ! »