« 待つ人 | トップページ | 働く男 »

2006年12月22日 (金)

聖夜へ

R0010921b2

街がクリスマス色に染められるのが
早すぎるような気がしていたのもつかの間、
もうすぐ当日がやってきます。

宗教的にほとんど理解が薄いくせに
穏やかにクリスマスを過ごしたいとか思ったりします。
でも、神様はそんなことをお見通しのようです。
ここ数年、穏やかな年の瀬なんてありゃしません。
そろそろ、今年の反省でもしますか…。

|

« 待つ人 | トップページ | 働く男 »

コメント

確かに早いです。
1年が過ぎるのがだんだん早くなってきた気がします。
もう、クリスマスプレゼントをもらう歳ではありませんが
なぜかわくわくしてしまうのです。

投稿: めめ | 2006年12月22日 (金) 午後 10時59分

めめさん>
クリスマスプレゼントは、なるだけ交換した方がよいと思います。
その方が、気持ちの「色気」みたいなものを
失わないで済むような気がするのです。
といいつつ、好きなものを買う(ねだる)口実になっている気もしますが…。

投稿: 獅子鶏 | 2006年12月23日 (土) 午後 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖夜へ:

« 待つ人 | トップページ | 働く男 »