« 聖夜へ | トップページ | 食事中のお話し »

2006年12月23日 (土)

働く男

R0010776b

今日の渋谷はものすごい人ですね。
どう考えても街のキャパを超えてしまっている気がします。
こんな状態の所にカップルで訪れてもトラブルの元ではないでしょうか?
想像するに、
「お店はどこも混んでいて入れない」→
「歩き疲れて気が短くなる」→ ケンカでしょ。

そんな想像をしているワタシですか?
ええ、仕事ですよ。年末ですもの。
さっきの想像ですか?
ネタミとか、ノロイとか、そんなんじゃないですよ。

男は働いてなんぼですよ。年末ですもの。

|

« 聖夜へ | トップページ | 食事中のお話し »

コメント

朝日だか夕日だかわかりませんが、なにせ日が
傾いている時間帯に外で働いているということ
は何と尊いことでしょう。がんばってください、
と声援せずにはいられません、このオトーサン
たちにも、そして、獅子鶏さんにも。

投稿: maopapa | 2006年12月24日 (日) 午前 07時42分

確かにクリスマスはどこ行っても満員。予約取らないと無理です。
おとなしく家にいたほうが無難です。
といいわけして一人おとなしく家にいました。
ちょっと悲しい感じもしましたが・・・

かっこいいです。
>男は働いてなんぼですよ

投稿: めめ | 2006年12月24日 (日) 午前 09時23分

maopapaさん>
営業職のような靴底を減らして働く人たちを
ワタシは尊敬してしまいます。
こういう人たちで世の中が回っているのだろうな、とさえ思います。
あと、ワタシは時間的に自由な仕事なので
ラッシュの電車に乗って通勤している人も尊敬してしまいます。


めめさん>
クリスマス・シングルディナーなんて企画をやる
レストランてないのでしょうか?

家族に「働くだけの男ってなんぼのもんなんじゃい」と
言われそうでビクビクしてます。

投稿: 獅子鶏 | 2006年12月25日 (月) 午後 03時30分

「働くだけの男ってなんぼ・・・」で思い出しました。
以前、女房と喧嘩したとき吐かれた名言を。

私 「えーい、誰のおかげでメシが食えてると思って
  るんや、働きよるのは俺やで」

女房 「餌だけやったら動物でも運んでくるわっ!」

凹みましたよ、かなり (^^;

投稿: maopapa | 2006年12月26日 (火) 午後 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 働く男:

« 聖夜へ | トップページ | 食事中のお話し »