« 入院 | トップページ | 老婦人と平和 »

2006年10月13日 (金)

トモダチ師匠

R0010158b

特別に大きな夢や高い志があった訳でもないのだけれど
意を決して上京し、結構な年月がたちました。

色々な場所でたくさんの人と知り合ったと思えるわりには
トモダチと呼べる間柄の人がそんなに多くいないのは
どういう訳なんでしょうね。

あっ、トモダチと呼べるか、そうじゃないか、
ということではありませんです。
たくさんの人のおかげで澱むことなく川の水の流れのように
ここまで来ることが出来たのだと感謝しております。
まだ、大海への道のりは遠そうですが…。

で、数少ないトモダチの一人で、
獅子鶏の写真の師匠であられるフルヤン教授であります。
一見、ダンディーそうな風貌と、彼の撮る写真には
いつもやられっぱなしです。

大きな苦労も挫折もなくここまで来た獅子鶏ではありますが、
時には魂が傾きかけて、バイオリズムが谷底な感じの時があります。
そういう時に彼は、棚から落っこちたヌイグルミを
両手でそっと戻してあげるような感じで、元の流れに戻してくれます。
そんなに頻繁に会っている訳でもないのに不思議です。

お互いに宿題のようなものが沢山ありますが、
ボチボチな感じで気長によろしくお願いします。

|

« 入院 | トップページ | 老婦人と平和 »

コメント

えへへ。。。
撮られちゃった!後姿は、絵になるかも?(笑)
私、猫背なんですよねー。姿勢が悪いっ。

なんか、嬉しいことを書いていただけて、、、
獅子鶏さんは友達は、たくさんいるはず!友達いないのは、私です。ほんとにいない!(笑)
これからも、トモダチでいてね。獅子鶏さま。

投稿: フルヤン | 2006年10月15日 (日) 午後 11時30分

フルヤンさん>

コメント感謝です。

後ろ姿、絵になりますとも。
街で、少し日焼け気味のダンディーな紳士を
見かけるとフルヤンさんの姿を思い浮かべてしまいます。

こちらこそよろしくです。

投稿: 獅子鶏 | 2006年10月19日 (木) 午後 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163611/3782737

この記事へのトラックバック一覧です: トモダチ師匠:

« 入院 | トップページ | 老婦人と平和 »